phone_in_talk 電話する

兵庫県内某所

●窓の戸袋に大量のコウモりが!小さなアブラコウモリは様々なところに侵入し、住み着きます。

この動画は、実際にあったコウモリ駆除で被害が大きかったケースなのですが、よく天井裏などに侵入してきて住み着くコウモリなのですが、この映像のような民家の雨戸の戸袋などにも住み着いてしまうケースも多く発生しています。日本でよく見かけるアブラコウモリという種類は大きいものでも5センチほどしかなく体が柔らかいため3センチほどの隙間でも簡単に侵入できてしまいます。

こちらのお宅は前からコウモリがたくさん住み着いて、自宅2階窓の戸袋にいるということはご存知の方でした。 家に大量のコウモリが住み着いて夜飛び回ったり糞を落としたりするので困っている、すぐに駆除をしてほしいという依頼を受け、コウモリ駆除を開始しました。 その際、コウモリが住処にしている戸袋からコウモリを追い出そうとした時の映像なのですが、依頼主も想像を絶するコウモリの量だったようで、この映像を見た時にはとても驚いていました。あんな狭い戸袋の中にこんなにコウモリがいたのかと驚いていましたが、コウモリは大量に固まって暮らすため狭いところでも大丈夫なのです。

カテゴリー: コウモリ駆除事例, 最新情報
テレビ出演情報
コウモリ駆除No.1とは 本当に怖いコウモリ被害 代表取締役社長 梅木 厚生
コウモリ駆除ナンバーワンは、株式会社 防除研究所(防研・ボウケン)が運営するコウモリを退治、撃退、駆除し、フン被害の対策などをする業者です。住宅の屋根裏、換気扇、軒下からコウモリを追い出し、再発防止(侵入対策)まで施工致します。工場、倉庫など法人、企業からのご依頼も承ります。
コウモリは糞尿による家への被害だけでなく、寄生するノミ、ダニ、菌、ウイルスによる人への健康被害(感染症など)をおよぼします。コウモリは鳥獣保護法対象なので自分で駆除しようとせず専門駆除業者へご依頼ください。
安心の駆除実績 まかせて安心の料金体系 年間施工実績36,000件以上 2〜5年間の再発駆除保証
コウモリ駆除NO.1の運営会社である防除研究所の害虫・害獣駆除の件数は年間36,000件を超えます。多くの害獣・害虫処理から得られた経験や実績は、必ずお客様のお役に立てると信じています。
 
防除研究所はISO9001取得済み