phone_in_talk 電話する

テレビ出演情報!またも登場!

テレビ出演情報です。
本年はありがたいことに、たくさんのテレビメディア出演のご依頼をいただき、
多くの現場に出させていただいております。

10月1日(日)13:15〜14:15 日本テレビ系
※関東エリアのみの放送

サンバリュ「いたー!ヤバい生き物 キケン生物と大バトル」

飛ぶ!刺す!かみつく!ヤバい生き物!
激レア“モンスター”VS人間のバトルに密着
一年に一度の大量発生で囲まれて大ピンチ!
やられたらやり返す!勝つのは?

近年、人間社会に猛威をふるう生物たちが増えています。
あなたの身の周りに存在する意外な「危ない」「凶暴」「迷惑」生物とは一体なんなのか?

毎年、スズメバチによる原因の死傷事故があとをたちません。
それほどの猛毒を持ち、人体への悪影響も大きなスズメバチ。
番組では、その駆除をする現場に密着。
“巨大なハチの巣”にどのように対峙するのか?駆除のプリフェッショナルが立ち向かいます・・・しかし、凶暴なスズメバチも黙ってはいません・・・。

農林水産省のデータによれば、野生鳥獣による農作物の被害額は、毎年200億円に近い額であると言われています。
収穫の秋を前に、荒らされた田んぼに、カメラを仕掛けると、
深夜、そこに姿を現したのは、イノシシの家族。
そこで、イノシシがとった驚きの行動とは?

また、アライグマは、愛らしい見た目とは裏腹に、非常に気性の荒い性格をしています。
今回、弊社が、アライグマ撃退のために、仕込んだワナには、
アライグマの好きな意外な食べ物が、
そして、その食べ物をめぐって、他の生き物と大バトルを巻き起こします。

都会のビル街には、ひっそりと隠れながら、フンをまき散らすコウモリの群れ。
マイクロカメラがとらえたコウモリの、奇妙な世界とは?

このような多様な害虫・害獣との対峙の現場をコウモリ駆除ナンバーワンの運営会社「防除研究所」が出演をさせていただきます。
コウモリ、アライグマ、ハクビシン、スズメバチ、イタチの駆除の現場に密着です。
普段お伝えできない弊社の駆除の現場の様子を是非ご覧下さい!

コウモリ駆除ナンバーワン
0120-094-781

カテゴリー: 最新情報
テレビ出演情報
コウモリ駆除No.1とは 本当に怖いコウモリ被害 代表取締役社長 梅木 厚生
コウモリ駆除ナンバーワンは、株式会社 防除研究所(防研・ボウケン)が運営するコウモリを退治、撃退、駆除し、フン被害の対策などをする業者です。住宅の屋根裏、換気扇、軒下からコウモリを追い出し、再発防止(侵入対策)まで施工致します。工場、倉庫など法人、企業からのご依頼も承ります。
コウモリは糞尿による家への被害だけでなく、寄生するノミ、ダニ、菌、ウイルスによる人への健康被害(感染症など)をおよぼします。コウモリは鳥獣保護法対象なので自分で駆除しようとせず専門駆除業者へご依頼ください。
安心の駆除実績 まかせて安心の料金体系 年間施工実績36,000件以上 2〜5年間の再発駆除保証
コウモリ駆除NO.1の運営会社である防除研究所の害虫・害獣駆除の件数は年間36,000件を超えます。多くの害獣・害虫処理から得られた経験や実績は、必ずお客様のお役に立てると信じています。
 
防除研究所はISO9001取得済み