京都府


●歴史的建築物など古い建物が多い京都府、コウモリ被害状況は?

京都府もコウモり駆除の依頼がとても多い都道府県の一つです。人口が密集しているというのも1つの理由ですが、神社仏閣などが多くそこにある雑木林などから住宅にコウモりが侵入してきて住み着いてしまうというケースが多いようです。コウモり駆除は神社仏閣はもちろんのこと、住宅や企業の倉庫など幅広く駆除依頼があります。どのコウモリ駆除にも当てはまることではありますが、コウモりなど害獣らしき生き物の気配を感じるのですが被害がないのでそのまま放っておいたら天井裏がコウモりの糞などで取り返しがつかなくなっていたというものです。コウモり駆除は、害獣などの生き物の気配を天井裏に感じたらすぐに電話することをお勧めします。

 

●コウモりなどの害獣は駆除をせず放っておくととても危険です。

奈良県内でのコウモり駆除の相談で、コウモり駆除といっても殺してしまうのですかというお問い合わせがありました。いくら被害を与える害獣とはいえ殺してしまうのは可哀想だという考えだと思いますが、コウモり駆除は殺処分することはほとんどのケースでは存在しません。コウモリが住み着いてしまっている場所からの追い出し、侵入経路の塞ぎ工事、コウモりが住み着いていた場所の清掃、消毒という流れが基本のコウモり駆除になります。コウモりは一般家庭では害虫といわれるゴキブリなどを餌として食べるため、自然界に返すということがとても大事なことなのです。

 

大きな地図で見る


カテゴリー: 日本各地の害獣被害状況, 最新情報

テレビ出演情報

コウモリ駆除ナンバーワンとは 本当に怖いコウモリ被害 代表取締役社長 梅木 厚生
コウモリ駆除NO.1は防除研究所が運営する害獣・害虫駆除サービスです、私たちは害獣・害獣駆除のナンバーワンを目指し、お客様の生活環境の安全・安心を構築することを最大の喜びとして日々邁進しております。コウモリ駆除NO.1運営会社 防除研究所 代表取締役 梅木 厚生
コウモリに対してアレルギー、糞の臭いが気になる。家から飛出るのが嫌な方。アブラコウモリの ほとんどが天井裏、壁、瓦の隙間などに生息しています。
安心の駆除実績 まかせて安心の料金体系 年間施工実績36,000件以上 2〜5年間の再発駆除保証
コウモリ駆除NO.1の運営会社である防除研究所の害虫・害獣駆除の件数は年間36,000件を超えます。多くの害獣・害虫処理から得られた経験や実績は、必ずお客様のお役に立てると信じています。
 
防除研究所はISO9001取得済み