岐阜県


●住宅街も安心できない。岐阜県内のコウモリ被害

岐阜県は多くの農地や山地が存在します。コウモリはそのような地域の被害が多いかと思われがちですが、コウモリ駆除の依頼はほとんどが住宅街の民家からなのです。夏は暑さをしのげて、冬は寒さをしのげる民家の屋根裏や軒下、倉庫内などが現代のコウモリにとってとても住みやすい場所になってしまっているのです。コウモリは夜行性のため暗くなってから外に飛び立って餌を探しに行きます。そのた夕方に住宅街でコウモリが飛mんでいるのが目撃されています。住宅街でコウモリの飛来を見たらどこかの民家に住み着いている可能性があります。まだ、動物がいるかいないかはわからない状態でも心配だという方でもコウモリ駆除ナンバーワンにご相談いただければ無料で診断いたします。

 

●コウモリ駆除は見かけたらすぐに依頼することをお勧めします。

岐阜県内では近年、住宅街からのコウモリ駆除の依頼が増えています。山間部などにいたコウモリが餌が豊富な都心部にやってきて、雨風や外敵の心配が少ない民家の屋根裏などに住み着いてしまいます。民家に住み着いたコウモリは暮らしやすいためとても健康になり、出産を繰り返しどんどん増えて行ってしまいます。コウモリ駆除の相談があり、屋根裏をチェックすると実に30匹以上のコウモリがいたという例もありました。繁殖力がとても強く、あっという間に増えてしまうコウモリ。家に住み着くと糞の被害やノミやダニを運んできてしまう害獣のため、すこしでも気配を感じたらコウモリ駆除ナンバーワンにご相談ください。ご相談、調査見積もりは無料です。

 

 

大きな地図で見る


カテゴリー: 最新情報

テレビ出演情報

コウモリ駆除ナンバーワンとは 本当に怖いコウモリ被害 代表取締役社長 梅木 厚生
コウモリ駆除NO.1は防除研究所が運営する害獣・害虫駆除サービスです、私たちは害獣・害獣駆除のナンバーワンを目指し、お客様の生活環境の安全・安心を構築することを最大の喜びとして日々邁進しております。コウモリ駆除NO.1運営会社 防除研究所 代表取締役 梅木 厚生
コウモリに対してアレルギー、糞の臭いが気になる。家から飛出るのが嫌な方。アブラコウモリの ほとんどが天井裏、壁、瓦の隙間などに生息しています。
安心の駆除実績 まかせて安心の料金体系 年間施工実績36,000件以上 2〜5年間の再発駆除保証
コウモリ駆除NO.1の運営会社である防除研究所の害虫・害獣駆除の件数は年間36,000件を超えます。多くの害獣・害虫処理から得られた経験や実績は、必ずお客様のお役に立てると信じています。
 
防除研究所はISO9001取得済み