事例(某所)


コウモリの被害は年々増えていますね。
コウモリが住み着いただけでなく、コウモリのフンが大量にあって何としてほしいという
事例まで様々です。昔はコウモリを見かけることは珍しかったのですが・・・・。

というわけで、今回も某所でコウモリ駆除を行ってきました。
依頼主の方はすでにコウモリが住み着いている場所を知っていて、そこにいるコウモリを
すべて追い払ってほしいというコウモリ駆除の依頼でした。

さっそく現場に伺うとコウモリの行動範囲内にコウモリのフンが大量に落ちていました。
コウモリのフンは人にとってかなり有害、というか不潔なものなのでこちらはコウモリ駆除と
一緒にコウモリのフンの清掃や消毒も行うことになりました。

最初依頼主の方はコウモリが数匹いるようだというようにおっしゃっていましたが、
コウモリのフンの量からしてこれは10匹以上はいるなと思いました。
さっそくコウモリが住み着いている場所からの追い出しを始めたのですが、10匹以上
追い出してもコウモリはまだまだ出てきます。すべてコウモリを追い払ったのですが
実に24匹もこの狭いダクトの中に住み着いていました。

koumori24-1koumori24-2

 

 

 

 

24匹もいるのであればこれだけコウモリのフンがたまっていても当然です。さっそく
追い払い後にコウモリのフンの清掃、消毒を行いました。
依頼主の方もこれだけたくさんのコウモリがいるとは予想してなかったようでとても
驚いていましたが、コウモリはあっという間に繁殖してしまいますので、コウモリのフン
らしきものを見たり、天井裏や家の狭くて暗い場所に何か生き物がいる気配を感じたら
われわれコウモリ駆除ナンバーワンにご連絡ください。


カテゴリー: コウモリ駆除事例, 最新情報

テレビ出演情報

コウモリ駆除ナンバーワンとは 本当に怖いコウモリ被害 代表取締役社長 梅木 厚生
コウモリ駆除NO.1は防除研究所が運営する害獣・害虫駆除サービスです、私たちは害獣・害獣駆除のナンバーワンを目指し、お客様の生活環境の安全・安心を構築することを最大の喜びとして日々邁進しております。コウモリ駆除NO.1運営会社 防除研究所 代表取締役 梅木 厚生
コウモリに対してアレルギー、糞の臭いが気になる。家から飛出るのが嫌な方。アブラコウモリの ほとんどが天井裏、壁、瓦の隙間などに生息しています。
安心の駆除実績 まかせて安心の料金体系 年間施工実績36,000件以上 2〜5年間の再発駆除保証
コウモリ駆除NO.1の運営会社である防除研究所の害虫・害獣駆除の件数は年間36,000件を超えます。多くの害獣・害虫処理から得られた経験や実績は、必ずお客様のお役に立てると信じています。
 
防除研究所はISO9001取得済み