神奈川県横浜市内


●日本有数の大都市横浜市でコウモリ駆除が?

近年、都市の生活に対応してきたコウモリ、日本で一番みられるアブラコウモリは別名イエコウモリとも呼ばれ日本中の家屋に浸入し、住みつき被害を与えています。神奈川県の横浜市は住宅の数は日本の都市の中でもトップクラスです。そのような住宅密集地にもかかわらず横浜市はコウモリ駆除の依頼がとても多い地域なのです。神奈川県内で発生したコウモリ駆除の中でもかなりの割合を占める横浜市ですが、やはり住宅街が多く点在する緑区や青葉区などでコウモリ駆除の相談が多く入ります。

実際に伺ってみるとかつては昔からある住宅などでコウモリが住み着いてしまう事例が多かったのですが、最近は新しく建てられた家にもコウモリは住み着くようになってしまい、コウモリにとって家の古さは関係なくなってしまいました。横浜市内でも比較的新しい住宅街で夕方コウモリが何匹も飛んでいるのを目撃した人からのコウモリ調査の依頼が多く入ります。コウモリに侵入され被害にあった住宅はコウモリ駆除業者に依頼をしますが、基本どのコウモリ駆除業者もコウモリを殺してしまうことはなく追い出し、戻れなくする作業をするので、今まで住み着いていたところに戻れなくなったコウモリは他に住処を探すためほかの住宅に被害が移るということも考えられます。

横浜市はコウモリ駆除に関して自治体から補助金が出るということはまずありません。家の屋根まわりや軒下付近、離れの倉庫など普段あまり見ない場所も定期的に確認をすることでコウモリなどの有害生物の被害を防ぐ、または最小限に抑えることができます。アブラコウモリのように繁殖力が高い生き物は見つけたときすぐに何か対処をしないとどんどん数が増え、被害は大きくなる一方です。まずは調査見積もりは無料なのでコウモリ、またはなにか生き物の気配を感じたらわれわれコウモリ駆除ナンバーワンにご連絡ください。横浜市内はコウモリ要注意地域です。

 

コウモリ駆除ナンバーワンを運営する株式会社防除研究所の横浜支社の住所はこちら

神奈川県横浜市金沢区片吹26-18
Tel :0120-094-781


大きな地図で見る


カテゴリー: 最新情報

テレビ出演情報

コウモリ駆除ナンバーワンとは 本当に怖いコウモリ被害 代表取締役社長 梅木 厚生
コウモリ駆除NO.1は防除研究所が運営する害獣・害虫駆除サービスです、私たちは害獣・害獣駆除のナンバーワンを目指し、お客様の生活環境の安全・安心を構築することを最大の喜びとして日々邁進しております。コウモリ駆除NO.1運営会社 防除研究所 代表取締役 梅木 厚生
コウモリに対してアレルギー、糞の臭いが気になる。家から飛出るのが嫌な方。アブラコウモリの ほとんどが天井裏、壁、瓦の隙間などに生息しています。
安心の駆除実績 まかせて安心の料金体系 年間施工実績36,000件以上 2〜5年間の再発駆除保証
コウモリ駆除NO.1の運営会社である防除研究所の害虫・害獣駆除の件数は年間36,000件を超えます。多くの害獣・害虫処理から得られた経験や実績は、必ずお客様のお役に立てると信じています。
 
防除研究所はISO9001取得済み