千葉県


・近年被害が急増している地域。コウモリ被害の現状は

千葉県は県の大半が太平洋に面しておりとても温暖な気候です。県内は都市部と農村部、漁業部いずれも活発でとても活気のある県であると言えます。人口も多く住宅街が県内にたくさん存在します。このような条件が揃っているとコウモリにとっては住み着きやすい環境であるといえます。温暖で隠れる場所も多い、餌となるものが豊富であるといった理由から人の暮らしに対応してきたコウモリたちはどんどん住宅街に増えていき、最近では住宅街だけでなく都会のど真ん中でもコウモリが飛んでいるところを目撃した例もあります。

・住宅街のコウモリに注意!

コウモリの体には多くの菌が繁殖しています。それに触れたり空気感染したりして病気になってしまうことはよくあり、小さなお子さんがいるご家庭などは特に注意が必要です。コウモリ駆除のご依頼でもっとも多いのは一般家庭の住宅にコウモリが出たので駆除をしてほしいというものです。天井裏や床下、雨戸の戸袋といった暗くて狭い場所を住処にしようと数センチの狭い隙間から侵入してきます。繁殖力も高くあっという間に増えてしまい夕方大量の飛来を目撃するときにはかなりの数になってしまっている可能性があります。細菌を多く持っているコウモリなので駆除を自らで行おうとせず、コウモリ駆除の専門業者に依頼することをお勧めします。

・コウモリは雑食、なんでも食べます。

コウモリは哺乳類に分類されており、哺乳類の中でもとても生命力、繁殖力が高い種類であると言えます。餌とするものも雑食性のためなんでも食べます。木の実など植物性のものも食べますし、コオロギやゴキブリといった動物性の餌も好んで食べます。かつてはゴキブリやシロアリなど害虫も食べてくれるので害がなければありがたい生き物なのではと言われましたが、やはり体には多くの細菌が繁殖していたり、家の中を糞で汚してしまうため現在は害獣として駆除の対象となっています。コウモリを家の近くで見かけたらまずは調査などをコウモリ駆除業者に依頼しましょう。

 

 

大きな地図で見る


カテゴリー: 最新情報

テレビ出演情報

コウモリ駆除ナンバーワンとは 本当に怖いコウモリ被害 代表取締役社長 梅木 厚生
コウモリ駆除NO.1は防除研究所が運営する害獣・害虫駆除サービスです、私たちは害獣・害獣駆除のナンバーワンを目指し、お客様の生活環境の安全・安心を構築することを最大の喜びとして日々邁進しております。コウモリ駆除NO.1運営会社 防除研究所 代表取締役 梅木 厚生
コウモリに対してアレルギー、糞の臭いが気になる。家から飛出るのが嫌な方。アブラコウモリの ほとんどが天井裏、壁、瓦の隙間などに生息しています。
安心の駆除実績 まかせて安心の料金体系 年間施工実績36,000件以上 2〜5年間の再発駆除保証
コウモリ駆除NO.1の運営会社である防除研究所の害虫・害獣駆除の件数は年間36,000件を超えます。多くの害獣・害虫処理から得られた経験や実績は、必ずお客様のお役に立てると信じています。
 
防除研究所はISO9001取得済み